仕事

1/2ページ

SIerは大抵は管理職しかキャリアパスがない

自分が新卒で入ったところもそうでした なにか不都合があるのか? 「そりゃ年取ったら管理職になるんじゃないの?」ってのは、すでに洗脳されてますね笑 「プログラマ35年限界説」もこのキャリアパスがデファクトスタンダードなとこから来てます。 まあコーディングのみの人間が35歳で限界だろってのはそうですが…笑 そもそもエンジニア→管理職ってどうなの? このキャリアパスって会社のために作られたものなので、下 […]

エンジニアの仕事環境による生産性の差

前職と現職を比べて、自分の生産性が明らかに変わってきたので、そこをまとめてみようと思います。 ※リモート移行前のお話です 仕事道具の快適さ モニタが複数使えるとか、マシンの性能が良いとかですね。席が広いとかも。 また自分的には椅子が普通の椅子→アーロンチェアになったのが非常に大きいです。 腰痛持ちの人は椅子によってパフォーマンスがガラっと変わる笑 イヤホンしてYou Tubeが見られる(聴ける) […]

プログラム書くだけで食っていけるか?

自分の肌感で書いてみます。 コードを書くだけの人間は需要低い あくまでまともな給与をもらうには無理という意味ですが。 今はフレームワークもだいぶ進化していて、一昔前と比べてかなり書きやすくなっています。 個人差があまり出なくなっていますので、単なるコーダーはこれからは厳しいですね。 身も蓋もない言い方をすると、会社にいてもお荷物です。 何ができれば食べていけるのか? じゃあ何ができればいいのか?と […]

会社に安定を求めるエンジニアは危険

こんなエントリがありました 会社は安定を保証してくれない これ、前職のとき(大企業グループのSIer)はあまり実感がありませんでしたが、外に出てみるとよくわかりますね。 本来エンジニアって、会社に依存しない技術をもってこそだと思いますが、いつの間にか会社に依存した技術ばっかになるんです。 転職しても市場価値がない高給取りっていう、見事に社畜が出来上がると。 今の人余りにつながっています。 なんで市 […]

勤怠と成果の相関性

IT的には相関ないはずなのですが… 会社を見渡すと… 明らかな相関があるんですよね。 できない人や、仕事の意識が緩い人は、勤怠もぐちゃぐちゃ。反応の鈍い。 リモートですし、裁量労働だから、ある程度好きにすればいいのですが…。 しかし、早くから働いている人のほうが成果が出てるって状況です。 (5時とかそういう朝活的なのではなく、通勤とか出勤の準備が削れた分、早くしてる人) 遅く起きる理由 正直、自分 […]