婚活アプリの市場拡大中

NO IMAGE

日本国内の婚活・恋活マッチングサービス(婚活アプリ)の市場規模が2025年に1060億円に達する――。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/27/news089.html

本人確認を徹底することで、健全性を高めてるとありました。ヤリ目とかが排除できているんですかね。

こうしてみると、既婚率の低下は「結婚したくない」ではなさそうです。

理由としてはやはりお金なのではないでしょうか。

・共働きといえど、夫としてはある程度稼ぎはほしい

・結婚するなら子供を作りたいが、稼ぎが増える見込みがない

・稼げない女性は夫に稼ぎを求め、稼げる女性は結婚しなくてもいいと感じる

のような、金銭面が起因している要因は大きいかなと。

20年働けば年収600万前超えぐらいまで到達するとか、そういう見込みの人が大半の社会であればここまで落ち込まないかと。

他者とどうこうする金銭的余裕がないんですよ…。

お金を無限に求める人は愚かですが、ある程度は必要です。

余裕もつには独身で500万ぐらいほしいかなと。今のように、社会人全体の平均年収が550万程度だと厳しい。

日本国民の責任がないとは言いませんが、ちょっと個人個人でどうにかできる状況ではないと思います。

ぜひとも安倍総理にはまともな経済政策取っていただきたいです。

0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。