部屋の断捨離はじめました

NO IMAGE

絶賛断捨離中でございます。

断捨離をする理由

断捨離をする理由は、まず1つ目は持ってる物の整理です。

人は判断することに力を使うので、

「あれ持ってたっけな?」「あれどこやったっけな?」

みたいな管理コストを減らすことで、判断する機会を減らします。

以前からやってるのは、シーズンものの消耗品を季節終わったら捨てることですね。

会社用のピーコートは、冬が終わったら捨てて、次の冬が来たらGUで買っていました。だいたい5〜6,000円ぐらいです。

デザインも少しずつ変わるし、冬しか着ないので毎年替えちゃいます。

2つ目は、部屋が広くないので単純なスペース確保です。

スペースが増えてくると、心も清々しくなります。

本当は8畳ぐらいの個人部屋を持ちたいですが…。

断捨離のやり方

こんまりさん等、よく言われる方法ですが、

・ときめくかどうかで判断

・1年以内に使用したかどうかで判断

で実施しています。

個人的には「1年以内に使用したか」が一番効くかと思います。服等の身に付けるものに関しては「ときめくかどうか」のが効くかと。

自分の基準だと、押し入れに眠ってるダンボールとかまるごと捨てる対象ですね。分別してポイーです。

捨てるのがもったいない!って思う人は、メルカリとかで毎週◯個ずつ出すとか決めると良いですね。

1回お金に代わると、意外と手放す気になるものです笑

自分は去年だけでだいたい12万ぐらい利益出ました。

断捨離の行き着く先

ミニマリストみたいなのに憧れますが、それはそれでやりすぎかなと。

実家の自分の部屋は何もないのですが、腰痛持ちは椅子がないと家で長時間過ごせないっていう…。

モノに執着しないのは素敵ですが、そもそも流行りの理由は貧困格差とかデフレとかにより、収入少ないから無駄を削ろうってところからだと思うので、あまりモノの多さにはこだわりません。

0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。