今年1年お疲れさまでした

NO IMAGE

転職して、色々やりだして、生活スタイル変えて、ほぼ良い方向にしか転がりませんでした。

以下、今年も何もしなかったなって人向けです。

とにかくやることが大事で、やらないと何も起きません。

何かをやってる人に文句言って、夜に酒飲んで嫌なこと忘れるだけじゃ、死ぬまでそのままです。

動いて失敗したら、またやり直せばいい。やり直せないって思ってる人は、そもそもやり直したことがありますか?

一般人は厳しい世界に生きているわけではない(例えばプロ野球等は非常に過酷な競争)ので、本当に頑張れば適当に生きてく程度はできるでしょう。

景気はさておき、会社に入るまでだけ頑張った人間が淘汰されて、そこから本当に会社に貢献する人間が評価される良い世の中だと思います。評価されない会社からは出ましょう。

継続すれば大抵のことはできますよ。大半の人は短期で結果を求めすぎです。

自己評価が低い人ほど、天才みたいな期間で結果を求めますよね。自己評価が低いのであれば、自分の課題の解決期間は長くなるのでは。

人を動かすことは頑張っても難しいですが、自分のことは自分が頑張ればできます。

別にライブで東京ドーム埋めるとか、WBSSで優勝するとか、ラグビーW杯でベスト8とかそんなとんでもないことを求められてるわけじゃないし、それらに比べたら屁みたいなハードルしかないんじゃないでしょうか。

彼らの努力は他人に左右されるので裏切るかもしれませんが、自分たちの努力ってほとんど裏切らないですよね。

彼らもまた同じ人間で、やり続けたことで偉業を達成してきました。

彼らは才能に恵まれてるからって逃げるのは簡単ですが、同じ努力をしていないから、彼らが才能に恵まれているのか証明できないです。

少しずつでもいいので、毎日15分だけなにかしてみてください。

続けてると、15分が30分になって、30分が1時間になってきます。1時間になったら1年で365時間。半月分の時間になります。それが3年続けば、なにかの資格やら、スキルを身につけられるのではないでしょうか。

逆に何もしないと、それだけやってる人と差がついていくってことです。

来年の大晦日に振り返って、なにか少しでも進歩してる自分に変わりましょう。

自分も今年やってることを継続していきます。

0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。