povo2.0のギガ活は良いかも

povo2.0のギガ活は良いかも

支払い0円の確実性が増します

前回記事

前回記事の続編みたいなものです

https://www.k51maravilla.com/2123/rakuten-and-povo-0en/

ざっくりおさらいの前提

・仕事はフルリモートで、光回線引いてますので、家では通信量の消費は0。

・楽天モバイルでの利用は1GB以内(支払い0円)を目指します

・povo2.0のトッピングは基本的に購入しません(契約上、半年に一回は必要ですが)

ギガ活を利用する

ギガ活ってなんぞや?というと、auPayの促進のため、KDDIがやってるキャンペーンですね。

https://povo.jp/spec/topping/data_program/

特定のお店で一定額(500円が多い)使うと、1週間後に300MB(適用後から3日有効)のクーポンが届きます。

「土日だけならこれで賄えるな!」と思って記事を書いたわけです。

上手い利用の仕方

このためだけに買い物をするのは本末転倒だし、支出の明確化のためにもauPayはこれだけに使いたい。

ギガ活で一番売りにしてるローソンですが、このために単価の高いコンビニ行ってしまうのと意味がない…

たまに仕事の昼休みでの弁当など500円以上の買い物をする人はいいかもしれないです。自分はコンビニ利用しないので。

一番利用しやすいのはウエルシア、サンドラッグなどのドラッグストア系ですね。

目薬とかマスクとかをauPayで支払って、翌週にくるクーポンコードをその土日で使うみたいな。

すき家、コーヒー系もまあいけますね。でもコーヒーショップで500円って結構厳しいかも…でかいコーヒーだとギリ足りない印象です。

自分はサンドラッグとかウエルシア狙いで運用してみます。

※通勤してるときは通勤経路とビル内にサンドラッグあったのにな…!

auPayの注意点

クレカだと最低3000円からのチャージでした。銀行連携だと1000円。

クレカは最低金額が大きめで無駄使いしがちなので、ここらへんはしっかり管理したいところです。

まとめて使えばいいじゃんって話もあると思いますが、ギガ活は買い物単位で発行されるので、500円を複数回やってくのが肝なので…。

やってみた結果

は、1ヶ月以内にまとめてアップします笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。