M1MacBookによってIntelMacBookの中古相場が下落中!

M1MacBookによってIntelMacBookの中古相場が下落中!

相当値下がりしております

中古相場はM1発売前の3〜5割下落

CPU、GPUの差がありすぎるので、めちゃくちゃ下落しています。

素直に高性能MacBook買いたい!って人はM1買いましょう。

エンジニアの方はこちらの記事も読んでみてください。

ひとまずMac触りたいなーって人はIntelMacオススメ

Macに完全に移行するかはわからないけど、Macを使ってみたい!って人は、この下落した相場は狙い目です。

高いから敬遠してたユーザー、潜在的には結構多いと思うんですよね。

いいですよMacは!エンジニア気取りも簡単です!笑

Winと併用したい人にもオススメ

Bootcamp(MacでWindowsも使えるよってソフト)は今のところはIntelMacしか対応してませんので、併用したいならチャンスですよね。

ただし、当然ながらしばらくしたらM1にも対応する可能性があるので、そこらへんは見込んで買う必要があります。

アーキテクチャがまるで違うので、そう簡単にはM1対応しなそうって認識ですが…。

一般的な用途としては全然IntelMacで十分

高性能が売りのM1Macですが、一般ユーザーが活かしきれるかと言われると疑問です。

動画編集とかプログラミングでのゴリゴリでローカル環境開発とかはM1のほうが有利ですが、動画視聴とかネットサーフィンとか普通の開発であればIntelMacで十分です。

エンジニアも今はまだIntelMacBookProがほとんどですし、大きく不便を感じてはいないかと。

不満は開発時に負荷かけまくったときぐらいですかね。

結論

動画編集者、エンジニア以外でMac使いたい人は、安くなったIntelMacオススメ

ボーナス時期ですし、Mac使いたい人はぜひ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。