DOW、NASDAQともに下落傾向(2020/9/19)

DOW、NASDAQともに下落傾向(2020/9/19)

さすがに高値すぎるのか、徐々に下がってきましたね。

最近の値上がり傾向は個人投資家が増えた影響

富裕層がどんどんお金を増やしてるので、ついに個人投資家の動きが株価の流れに影響を与えるレベルになりました。

そしてGAFAMとかテスラが「買っときゃ上がる」という思いからひたすら買われていったわけです。

しかし投資は利確してなんぼですので、利確したタイミングでは下がり始めると。

それが今週の動きみたいです。

今後また上がるかはわからない

気まぐれな人たちの資金流入によって上がった株価ですので、今後上がっていくかは未知数です。

市場に入れ続けるかもしれないし、現金化したままかもしれません。

外国資本の出入りでがっつり動く日本市場みたいな感じですね。企業じゃなくて個人が影響与えているので、全く読めない…。

日本市場は経済成長していないから無視されてる(細かくは流入しています)だけで、まともに経済成長してればアメリカ市場みたいな感じになっていたんでしょうね。

自分も外国株関連の投資額を引き下げ、下げ終わりを狙う

株、投信含めて200万ぐらい投入していましたが、先日のタイミングで120万円ほど現金化しました。

28,000ドル近辺で大きく上がることは期待できません。投資で大きく儲けを出すには、いったん株価に下がってもらう必要があります

ですので、下げ始めたことはチャンスです。

ぜひ投資をされているみなさんも、米国市場を注視してみてください。

0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。