安倍首相辞任の意向

安倍首相辞任の意向

一部の過激派を除き、意外と安倍首相を擁護するな論調が多くて驚きました。

ちなみに自分はアンチでもなければシンパでもないです。ただただ、フラットに評価します。

病気については大変だと思いますが、実績は別議論です。

○○日連続で働いたってのもどうでも良いですね。内訳見ると働いたって言えない日もあれば、休めばよかったのにって日もある。

極論を言えば年間の3割しか稼働してなくても、結果がちゃんとでればOKです。病気ならなおさら稼働日を減らせないか工夫すべきでしたね。国内の面会はいくらでも調整できるでしょうに。

在任期間の疑惑は何も説明しないままだし、台本ないとろくに会話すらできない人ってまま、歴代最長在任期間を更新したタイミングで終わりという。

公文書改ざん、GDP計算方法改変、デフレ下での2回の増税、桜を見る会参加者から逮捕者出ても知らぬ存ぜぬ等、やりたい放題。

公文書改ざん疑惑のモリカケなんか、彼が「まともな説明」をしないからずっと延びてるのに、議題に挙げてる野党が文句言われるっていう。

「コロナが直近の問題なのになんで野党はモリカケなんかやってるんだ!」って論調が多かったですね。さっさと説明して解決すべきは安倍サイドなのに「招集拒否」。犯罪行為の疑惑なのに拒否って何?(これは麻生も同様)

これまでの慣習からいうと、選挙で落選すれば即逮捕だと思いますが、そこまでは落ちぶれないでしょうね。。

首相には経済問題をどうにかしてもらいたいので、安倍首相は最悪に近い人選でした。アメリカ、経団連、財務省への忖度ローテーション…。

次はまともな首相であることを祈ります(めぼしいのがいないけど)。

1+
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。