在宅で浮いた時間の使い方

NO IMAGE

通勤時間だけじゃなくて、通勤するための準備時間も浮きますよね。

人によってかなり異なるとは思いますが、自分は朝2時間夜1時間の合計3時間程度浮いてます。

あとは満員電車での疲労感がないことも、午前のパフォーマンスには大きいポイントかと。

で、そこで浮いた時間をどう有効に使うか?ですが、自分はいまいち上手く使えてないですね…。

・技術書等を読む

・筋トレ

・睡眠時間増やす(朝空いた時間はこれになってます…)

・みんなやりたいリングフィット(夜空いた時間でやってます)

うーん、健康的ではありますが、成長はしなそうですよね。リングフィットは良い習慣ですが。

ひとまず技術書の消化をするように改善しようかと思います。

みなさんはどう使いますか?

0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。